備忘録

政治/経済/自動運転/Python/Robotics

応用情報技術者 平成26年秋期 午前

1年やったら、だいぶ雰囲気わかった気がしている

シンプロビジョニング(Thin Provisioning)

ハードディスク装置などの外部記憶装置(ストレージ)群を仮想化することで、物理的な記憶容量より多くの容量を利用者に割り当てることを可能にする仕組みです。

3層クライアントサーバシステム

ユーザの入出力を担当する「プレゼンテーション層」、業務処理に依存するデータ加工を行う「ファンクション層※」、データベース処理を行う「データ層」の3層に分離したモデルです。